エアブラシアート カラー入門編 宇宙の描き方2 - エアブラシワークス オンラインスクール

エアブラシアート カラー入門編 宇宙の描き方2

前のページでは、背景のベースとなる宇宙をペイントしました。このページからは宇宙に漂う星雲を描いて行きます。爆発した星のガスの様なイメージで、光っている爆発部分とガスが飛び散る雲の部分を白で起こしながら描いて行きます。

星雲の白起こし

ここから星雲を白で起こして行きます。

宇宙の描き方

爆発した星のガスが流れている様なイメージです。

爆発部分は星雲の中心部分に何箇所かハイライトを入れて、その周りが光っている様にグラデーションを入れて下さい。

ガスの部分は端に来る程薄く描き、自然に消えて無くなる様にぼかします。ある程度希釈を大目にしないと、この薄い部分は描けません。

爆発部分と流されているガスの部分のメリハリを付ける事がコツです。


 

 

宇宙の描き方

左下部分も同じ様な要領で描きましょう。

 

 


エアブラシワークスオンラインスクールは有料コンテンツです。

会員の方はログインして下さい。
コンテンツを購入するには会員登録が必要です。
コンテンツの価格と購入方法については こちらをご参照下さい。

更新日:

العربيةবাংলা简体中文NederlandsEnglishFrançaisDeutschहिन्दीItaliano日本語한국어PortuguêsРусскийEspañol

Copyright© エアブラシワークス オンラインスクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.