エアブラシアート カラー入門編 イルカの白起こし1 - エアブラシワークス オンラインスクール

エアブラシアート カラー入門編 イルカの白起こし1

背景が出来たら、手前の空間にあるイルカを描いて行きます。宇宙を描く時、イルカのエッジを無視してペイントして有りますので、白で起こす必要が有ります。

白で起こすやり方はグレーで描く時とは反対に白い部分から描いて行くと良いです。

この後グレーで影を入れて行きますので、多少の失敗は分からなくなってしまいます。ただしエッジ部分は修正が難しいので、なるべくイルカのエッジからはみ出さない様に気を付けて下さい。失敗するなら内側に逃げましょう。

水面上のイルカ

イルカの部分は、水面上に出ている部分と、水面下に隠れている部分に分けて説明します。水面上と水面下では別々の空間となります。見え方も違って来るので、今回は別々の空間に有る様に分けて描いて行きます。

初めに水面上に出ている部分の白起こしを仕上げます。

宇宙の描き方

まずはエッジが来る部分にラインを入れて、塗りしろを作っておきます。


エアブラシワークスオンラインスクールは有料コンテンツです。

会員の方はログインして下さい。
コンテンツを購入するには会員登録が必要です。
コンテンツの価格と購入方法については こちらをご参照下さい。

更新日:

العربيةবাংলা简体中文NederlandsEnglishFrançaisDeutschहिन्दीItaliano日本語한국어PortuguêsРусскийEspañol

Copyright© エアブラシワークス オンラインスクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.